ホーム > セミナーのご紹介 > 公益事業

公益事業

日本経営士会は、次のような公益事業を行っております。

公益活動

ビジネス・イノベーション・アワード

本会が、「企業と地域を元気にする」ことを目的に、60周年を記念して創設した表彰制度で、平成22年に第一回を開催し、以降毎年6月に応募を開始して選考審査を得て、秋に表彰式お行っております。

経営士全国研究会議

本会が、昭和42年から毎年開催している全国規模の研究会で「経営士による研究論文の発表」並びに、「交流研修会を通じて地域や企業の活性化」を支援する目的で行うものです。平成24年度は、埼玉県熊谷市において250名が参加して行われました。平成25年度は10月に神奈川県横浜市において開催します。

中小企業会計啓発・普及セミナー

本会では、独立行政法人中小企業基盤整備機構からの委託を受け、全国各地域にて「中小企業会計啓発・普及セミナー」を開催しています。 このセミナーは中小企業の経営支援を目的に参加費無料で行われるもので、資金調達の多様化への対応や、経営管理基盤の整備促進に有用なセミナーです。
セミナーのねらい 中小企業金融円滑化法が平成25年3月で期限を迎えるなか、日々の記帳やそれに基づいた信頼性のある決算書の作成が、ますます重要になっています。  本セミナーは、中小企業の皆様が「中小企業の会計」に則った決算書を作成する事の意義、財務情報の経営活動への活用方法等について理解を深めることにより、自社の経営状況を把握し、金融機関、取引先等からの資金調達力の強化、受注拡大へのきっかけをつかんでいただくことを目的としています。
受講対象 中小企業経営者、後継者、管理者等
参加費 無料
主催 一般社団法人日本経営士会
独立行政法人中小企業基盤整備機構

経営相談会

全国12支部及び、地域のイベント会場等において中小企業を対象に無料の経営相談会を行っています。

■主な地域イベント会場における経営相談
1.さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)
2.テクニカルショウヨコハマ(神奈川県)
3.メッセ名古屋(愛知県)
4.中小企業総合展in大阪(大阪府)

寄附講座

本会では、現在産業能率大学と静岡産業大学において、第一線の経営士によるマネジメント系のプログラムを提供しています。