日本経営士会北関東支部
会社経営でお困りのことはありませんか?
経営者の悩みに応える
経営者が抱える悩みは、数限りがありません。資金繰りから始まって、売り上げ向上、人の問題、果てはクレーム処理まで、経営者の頭の中は経営に関するあふれんばかりの問題でパンクしそうです。
しかしこれらの問題に対して、日々の経営の中ではこれでベストという回答はありません。

でも、これでベストはなくても、ベストに近づくまでの道のりとそれにかける時間を大幅に削減する方法はあります。

経営に近道はなくても、その道のプロには回り道を避ける智恵があります。

優良企業にはワケがある
道をあるけば、はやっている店、閑古鳥がないている店、いろんな店があります。経営者は同じ努力をしても、何かがちがう。
優良企業にはワケがあります。顧客が求める商品・サービスをタイミングよく提供できれば、厳しい競争の中から一歩抜け出せます。

経営者に見えないものでも、その道のプロには違いを見抜く力があります。

各分野のプロフェッショナル集団 経営士
経営者が抱える悩みは、多かれ少なかれ企業のすべてのビジネスプロセス上に存在します。
経営に関するすべての問題を解決することは1人の人間には手にあまります。

経営士は、各分野の専門家・プロフェッショナルがそろっています。

経営には何が必要か? 真剣にそれに向き合う姿勢がプロには求められます。
それができることで、はじめて経営者の悩みに応えることができる。
私たちはそう思っています。

センシティブプランニングで「これから」の優良企業へ
センシティブプランニングは、「顧客に対して即応できる計画」を意味します。経営者の抱える悩みを見抜き、その変化に柔軟に対応することで、各企業の現状を改善するお手伝いをします。

経営士会は、経営者の抱える悩みに応じて、診断・指導、講習会、教育、調査などを行える会員を紹介いたします。

会社経営にお困りの際には、ぜひ当会にご連絡ください。

経営士会の支援の枠組み

連絡先
北関東支部長および各県会長に直接ご連絡ください


.

 Copyright (c) 2004 Nihon Keieishikai KItakantoushibu. All rights reserved.