ホーム > ビジネス・イノベーション・アワード2016

ビジネス・イノベーション・アワード2016 選考結果

ビジネス・イノベーション・アワード四国
会長賞に「株式会社ルーヴ」が受賞

アワード表彰式

「ビジネス・イノベーション・アワード」の表彰式は経営士全国研究会議高松大会初日に開催され、会長賞、文化交流賞、ダイバーシティ賞、優秀賞を5社1団体が受賞しました。表彰式では4社1団体の代表者が出席され、青木会長より表彰状とトロフィーが授与されました。

ビジネス・イノベーション・アワード選考委員会委員長審査結果の総評

ビジネス・イノベーション・アワード今回で7回目を迎え、各界でも周知されて来ました。今回は経営士全国研究会議高松大会が50回の記念大会ということで、今までとは趣向を変えて四国各県の企業、団体等に募集を限定しました。応募企業を審査してみますと、経営革新、地域活性化、ダイバーシティ等四国らしい企業団体が見られ、私たちも楽しみながら審査させていただきました。今回は諸般の事情から募集から審査までの機関が短かったこと、募集対象が四国に限定したことなどから表彰の仕方も前回までとはやや変更しました。ご理解を得たいと存じます。四国地方の経済的発展を大いに期待します。

選考委員紹介

選考委員長

野々内 隆 一般社団法人日本経営士会顧問、前一般財団法人経済産業調査会理事長、
      元資源エネルギー庁長官

選考委員

塚本  修 一般社団法人石炭エネルギーセンター理事長、元経済産業省地域経済産業審議官

  青木 幸江 一般社団法人日本経営士会会長
近藤 安弘 一般社団法人日本経営士会副会長
香山  務 一般社団法人日本経営士会専務理事

受賞企業


 

 

会 長 賞
株式会社ルーヴ
~「ユメ」を現実にする努力と経営理念~

香川県産の素材を中心に、和・洋菓子のジャンルを超えた、新しいお菓子のスタイルを提案する香川県を代表するお菓子工房。経営士のアドバイスで経営理念を確立。テレビ番組で2年連続優勝し、一流ホテルとの取引も始まる。経営者が努力を惜しまず、夢を現実にする真摯な姿勢で今後の更なる飛躍が期待される。また、福祉施設でのお菓子教室の開催等積極的に地域貢献を実施している。(香川県高松市 代表取締役 藤井二郎様)

文化交流賞
高松彦根連携事業実行委員会
~史実を活かしたプロモーションで定住促進・文化・観光事業を展開~

高松藩(松平家)藩主と彦根藩(井伊家)の次女が幕末に婚姻したが維新の混乱で離別。9年後復縁し生涯添い遂げた。その縁で高松市と彦根市は姉妹都市となり50周年の記念事業を開催。特に定住促進に直結する婚活企画として彦根-高松間で婚活列車を運行14組のカップルが成立した。婚活列車の話題は全国の媒体に取り上げられた。地域の高い文化財産を活用した定住促進、産業活性は地方創生の新しい形として成功を収めた。(香川県高松市 実行委員長 三矢昌洋様)

ダイバーシティ賞
株式会社サンクラッド
~子育て女性の社会進出を目指す~

学生服のリユースショップ「さくらや」を創業。学生服の補修や洗濯等の作業を障がい者や高齢者に任せ地域雇用に貢献。FC展開で確実に業績を伸ばすが、子育て優先スタイルを崩さない主婦でも働きやすいビジネスモデルは官公庁、経済団体からも注目され大きな反響を呼んでいる。(香川県高松市 代表取締役 馬場加奈子様)

優秀賞
株式会社フードサポート四国
~厳しい時代に業績拡大、異例の本部の社長に抜擢!~

15年前、赤字経営のヨシケイ松山社長に就任。経営士との二人三脚で1年後には昨対伸び率が全国トップなる。四国の他の2社と統合し、加工工場も新設されフードサービス四国を設立、順調に業績を伸ばす。その功績が認められ、フランチャイズの社長から本部社長に異例の就任をした。(愛媛県松山市 代表取締役 林 雅広様)

ツルカメO&E株式会社
~日本の伝統文化を世界に発信~

銭湯から大型温浴施設を全国展開。そのノウハウを活かし温浴施設すべてに特化したコンサルティング業務を開始。オンリーワン企業として業績を伸ばす。近年は中国に開業コンサルタントとして進出。清潔な温浴施設は空前の人気となり、昨今、マスコミが取り上げている中国のスパブームの先駆けとなった。(香川県高松市 代表取締役 須賀 豊様)

塚田木材株式会社
~材木業界に一石を投じる古材再生への挑戦~

材木のプロという自負を捨て、徹底的に顧客志向を追及した結果、全国に先駆けて古材専門のサイト「古材日和」を作り、古材の個性に合わせた再生をすることで利益率の高い商品展開を行う。また、商材ごとのHPを立ち上げ新しい販路を開拓。木材業界の変革を図る。(香川県坂出市 代表取締役 塚田武尚様)